総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 3月6日に丹波篠山市で開催が予定されていた「第42回丹波篠山ABCマラソン」について、実行委員会は28日、中止を決めた。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて判断した。参加予定だった約4千人には、参加料の一部返金や記念品の送付を予定している。

 同大会は毎回約1万人が出場し、丹波路の早春の風物詩となっている。2020年大会はコロナ禍で中止、21年大会はオンライン形式で開かれた。

 実行委は今回、定員を約4千人に削減し、参加者に2回のワクチン接種か陰性確認を義務付け、3年ぶりの通常開催を目指していた。

 しかし、27日から兵庫県などにまん延防止等重点措置が適用され、医療体制も逼迫していることなどから中止を決めた。実行委会長の酒井隆明市長は「開催に向けさまざまな工夫を凝らしてきたが、中止はやむを得ない」と話した。(川村岳也)

スポーツ新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ