総合 総合 sougou

  • 印刷
講演は1996年の村上三郎展の展示空間を映しながら行われた=芦屋市伊勢町、芦屋市立美術博物館
講演は1996年の村上三郎展の展示空間を映しながら行われた=芦屋市伊勢町、芦屋市立美術博物館

 前衛美術集団「具体美術協会」で活動し、クラフト紙を体で破る「紙破り」の表現で知られる芸術家村上三郎さん(1925~96年)。芦屋市立美術博物館の展覧会「限らない世界/村上三郎」(神戸新聞社など後援)に合わせ、親交のあった横尾忠則現代美術館(神戸市灘区)館長補佐兼学芸課長の山本淳夫さん(55)が講演し、魅力や思想的な背景に迫った。(小林伸哉)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

総合の最新
もっと見る
 

天気(5月29日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ