総合 総合 sougou

  • 印刷
加東市役所=加東市社
拡大
加東市役所=加東市社

 任期満了に伴う兵庫県加東市長選(17日告示、24日投開票)に、同県尼崎市出身で政治団体代表の仁木琢也氏(44)が7日、無所属で立候補することを表明した。「貧困などで教育を受けられない人がいる」とし、教育環境の改善を掲げる。同市長選の立候補表明者は4人目。

 仁木氏は幼少期から同県加西市で過ごし、西脇北高在学中に運送業を手掛けた。2018年に京都府伊根町に移住し、同年の同町長選に立候補、落選した。仁木氏は記者会見で、加東市を「教育のまち」と位置付け、大学生を含む子どもの学費免除などを目指すとした。

 同市長選では、市議の藤尾潔氏(50)、前副市長の岩根正氏(67)、元副市長の山田義人氏(69)が立候補を表明している。(岩崎昂志)

北播選挙
総合の最新
もっと見る
 

天気(6月28日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ