総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸は今年初めての「夏日」。水遊びをする子どもたち=13日午後、神戸市中央区波止場町
拡大
神戸は今年初めての「夏日」。水遊びをする子どもたち=13日午後、神戸市中央区波止場町

 兵庫県内は13日、暖かく湿った空気の影響で蒸し暑い一日となった。最高気温は同県西脇市の28・7度をはじめ、福崎町や宍粟市などで28度台を記録し、県内20の観測所のうち13地点で今年最高となった。神戸は6月上旬並みの26・2度で、今年初めて25度以上の「夏日」となった。

 神戸市中央区のメリケンパークでは、強い日差しが降りそそぐ中、子どもたちが噴水で水遊びをしたり、かき氷を食べたりして涼を取っていた。小学2年の女児(7)は噴水で「日なたはすごく暑いので、冷たい水が気持ちいい」と跳び回った。

 神戸地方気象台によると、兵庫県内は14日、前線や湿った空気の影響で断続的に雨が降りそうという。(吉田敦史)

神戸北播西播
総合の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ