総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
森の中にせり出したウッドデッキで、座禅やヨガを体験できる施設=18日午前、淡路市楠本(ドローンで撮影)
拡大
森の中にせり出したウッドデッキで、座禅やヨガを体験できる施設=18日午前、淡路市楠本(ドローンで撮影)

 森の中に出現した大きな木造建築。まるで竜が空に飛び出すようにも見える。自然の中で座禅やヨガを体験する施設として、29日にオープンする「禅坊靖寧」(兵庫県淡路市楠本)だ。

 世界的な建築家坂茂さんの設計で、パソナグループの関連会社「awajishima resort」が運営する。2階部のウッドデッキは全長約100メートル。森にせり出した浮遊感のあるスペースで、リラックス効果のあるメニューを楽しめる。

 プログラムには写経や茶道に加え、地元産の食材を使った健康志向の食事も。「自然と調和した建物の中で、心と体のバランスを整えるプランを体験してほしい」と担当者。

 オープン記念のプログラムは1回5時間で、1万8千円(食費込み)。1泊2日のプランもある。同施設TEL090・7801・4063

(辰巳直之、吉田敦史)

淡路
総合の最新
もっと見る
 

天気(6月26日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ