総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所が分離した、新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所が分離した、新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真(同研究所提供)

 兵庫県は27日、県内で新たに1881人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。姫路市と県所管の計2人の死亡も公表した。新規感染者は前週の水曜から48人減った。直近1週間の1日当たり平均感染者数は1500・4人で、11日連続で減少した。

 新規感染者の発表自治体別の内訳は、神戸市=651人▽姫路市=129人▽尼崎市=180人▽西宮市=173人▽明石市=109人▽県所管=639人-だった。神戸市などで3件の取り下げがあり、感染者の累計は38万1173人になった。

 同日午前0時時点で、病床使用率は22%(うち重症用は7%)となった。また同日までに神戸市内の幼稚園や保育園などで15件、加東健康福祉事務所管内の医療機関で1件の新たなクラスター(感染者集団)が発生した。(斎藤 誉)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ