総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種で市内の大学などが団体接種を行う場合、打ち手の医師らを派遣することを決めた。市内の20代の3回目接種率は今月24日時点で22・9%にとどまっていることから、大学への支援で若者の接種を促す狙い。

 昨年大学などで行われた職場接種では、ワクチンを打つ医療従事者らの確保が課題だった。

 今回の派遣対象は市内の大学、短大、専修学校。施設内に接種に必要なスペースやワゴン車2台分の駐車場所があることなどが要件で、1日当たり10~110人の希望者に接種する。

 派遣日は5月16日~6月3日の平日と、6月6~30日の毎週月、木曜。いずれも午後1時以降。希望日の1週間前までに申し込む。

 学生や職員のほか、大学が認めれば近隣住民の接種受け入れも可。市外在住者も接種でき、市民は接種券なしでも受けられる。

 大学からの申し込み、問い合わせは団体接種専用コールセンターTEL078・771・9400

(名倉あかり)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

神戸新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(6月26日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ