総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸や大阪方面に向かう車列が上り車線を埋めた明石海峡大橋=5日午後7時1分、淡路市岩屋から(撮影・中西幸大)
拡大
神戸や大阪方面に向かう車列が上り車線を埋めた明石海峡大橋=5日午後7時1分、淡路市岩屋から(撮影・中西幸大)
大阪方面に向かう車で混み合う中国自動車道=5日午後4時38分、西宮市内(撮影・秋山亮太)
拡大
大阪方面に向かう車で混み合う中国自動車道=5日午後4時38分、西宮市内(撮影・秋山亮太)
大阪方面に向かう車で混み合う中国自動車道=5日午後7時8分、西宮市内(撮影・秋山亮太)
拡大
大阪方面に向かう車で混み合う中国自動車道=5日午後7時8分、西宮市内(撮影・秋山亮太)

 新型コロナウイルスによる行動制限がない3年ぶりのゴールデンウイーク(GW)も終盤を迎えた。5日は古里や行楽地からのUターンラッシュが各地で本格化。兵庫県内でも高速道路の上り線を中心に混雑し、神戸淡路鳴門自動車道では40キロ近くの渋滞が発生した。

 日本道路交通情報センターによると、同自動車道の上り線では同日午後8時までの時点で、垂水ジャンクション(JCT)付近を先頭に、津名一宮インターチェンジ(IC)付近まで最大約37キロの渋滞が生じた。

 山陽自動車道でも午後6時半ごろ、淡河パーキングエリア付近を先頭に、三木小野ICまで約18キロ。中国自動車道では午後4時半から同6時ごろ、宝塚西トンネル付近を先頭に西宮山口JCTまで約8キロの車列が生じた。

 一方、JR西日本によると、東海道・山陽新幹線は5日午後、博多発東京行き「のぞみ」で自由席乗車率が120%の列車が出るなど混み合い、自由席はほぼ満席となった。GW期間中の座席予約状況は、コロナ禍で緊急事態宣言中だった昨年に比べ、4月12日時点で約2・4倍に上った。(伊藤颯真)

総合の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ