総合 総合 sougou

  • 印刷
空高く現れた光の輪。「日暈」現象とみられる=19日午前、神戸市中央区東川崎町1
拡大
空高く現れた光の輪。「日暈」現象とみられる=19日午前、神戸市中央区東川崎町1
太陽の周りに現れた日暈=19日午前、神戸市中央区東川崎町1(撮影・小林良多)
拡大
太陽の周りに現れた日暈=19日午前、神戸市中央区東川崎町1(撮影・小林良多)
太陽の周りに現れた日暈=19日午前、神戸市中央区東川崎町1(撮影・小林良多)
拡大
太陽の周りに現れた日暈=19日午前、神戸市中央区東川崎町1(撮影・小林良多)
太陽の周りに現れた日暈=19日午前、神戸市中央区東川崎町1(撮影・小林良多)
拡大
太陽の周りに現れた日暈=19日午前、神戸市中央区東川崎町1(撮影・小林良多)

 神戸市内で19日午前、太陽の周りに光の輪が見える「日暈」と呼ばれる現象が現れた。船の汽笛が響く朝の神戸港が不思議なベールに包まれた。

 神戸地方気象台によると、日暈は空高く薄い雲がかかった際、細かな氷の粒に太陽光が反射して起きるという。

 同日朝、兵庫県は高気圧に覆われて安定した天気となったが、上空を気圧の谷が通過し、神戸市上空ではうっすら雲が広がった。午前11時の気温は神戸21・8度、姫路22・4度。同気象台は「予報では夏日が増え始めるので暑さ対策に気をつけて」としている。(小林良多)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(6月29日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 38℃
  • ---℃
  • 0%

  • 34℃
  • ---℃
  • 0%

  • 35℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ