総合 総合 sougou

  • 印刷
青空の下、水上アスレチックを楽しむ子どもら=22日午後、神戸市灘区六甲山町、グリーニア
拡大
青空の下、水上アスレチックを楽しむ子どもら=22日午後、神戸市灘区六甲山町、グリーニア
青空の下、水上アスレチックを楽しむ子どもら=22日午後、神戸市灘区六甲山町、グリーニア
拡大
青空の下、水上アスレチックを楽しむ子どもら=22日午後、神戸市灘区六甲山町、グリーニア

 兵庫県内は22日、高気圧に覆われて青空が広がった。多くの観測地点で気温25度以上の「夏日」を記録。汗ばむ陽気となり、観光スポットや行楽地は親子連れらでにぎわった。

 気象庁によると、県内の最高気温は神戸が25・2度、姫路は25・9度、豊岡は27・6度、洲本で27・2度。神戸市内は日差しも強く、半袖姿の人が多く見られた。

 六甲山上のアスレチック施設「グリーニア」(同市灘区六甲山町)には午前から多くの人が遊びに訪れた。水上アスレチックでは、落水した子どもらが歓声をあげ、びしょぬれで満面の笑みを見せていた。

 同市東灘区の小学4年生の男児(9)は、いとこ(9)と挑戦。一度も落ちずにアスレチックを回りきったといい、「あと40回ぐらいは遊びたい」と話していた。

(秋山亮太)

総合の最新
もっと見る
 

天気(7月5日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ