総合 総合 sougou

  • 印刷
新型コロナウイルスのワクチン接種=神戸市中央区港島南町2、市立医療センター中央市民病院(資料写真)
拡大
新型コロナウイルスのワクチン接種=神戸市中央区港島南町2、市立医療センター中央市民病院(資料写真)

 25日の予防接種法施行規則の改正施行に伴い、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種が、2回目接種から5カ月以上経過した人も同日から受けられるようになる。兵庫県が姫路、西宮市に設置している大規模接種会場では、接種券がなくても31日まで接種を受けられる。

 これまで3回目接種の対象は2回目から6カ月以上経過した人だったが、国は間隔が5カ月でもワクチンの安全性や有効性に問題がないと判断した。

 3回目接種を巡っては、県内では若い世代で接種率が低迷。県は5月をワクチン接種促進の重点期間に据え、接種券がなくても接種を受け付けている。

 県の特設サイトから予約できるほか、コールセンター(TEL0570・033・185、午前9時~午後6時)で電話予約も可能。6月以降も当日予約や予約なしの接種、団体接種を続ける。(金 旻革)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナワクチン新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(7月5日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ