総合 総合 sougou

  • 印刷
岡田康裕氏
拡大
岡田康裕氏

 任期満了に伴う兵庫県加古川市長選の投票が12日午後8時に締め切られ、無所属現職の岡田康裕氏(46)が、無所属新人でアパレル通販会社社長の久本和明氏(38)を破り、3度目の当選を確実にした。

 岡田氏は、防犯カメラ約1500台を設置し、刑法犯認知件数が減少し続けていることなど、実績をアピール。加古川河川敷の整備や大型公園のリニューアルなどにより、まちの新たな魅力をつくることを訴えた。

 岡田氏は2009~12年に、旧民主党の衆院議員を1期務めた。同党を離党後、14年の加古川市長選で初当選し、当時38歳で兵庫県内では最年少の首長となった。

 35人が立候補した市議選(定数31)も12日に投票が締め切られ、開票作業が始まる。(斉藤正志)

【特集ページ】加古川市長選・市議選の立候補者

選挙東播
総合の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ