総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
計画地周辺を上空から撮影した写真(上が北、赤穂市民の会提供)
拡大
計画地周辺を上空から撮影した写真(上が北、赤穂市民の会提供)
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
上郡町役場=兵庫県上郡町大持
拡大
上郡町役場=兵庫県上郡町大持

 兵庫県上郡町と赤穂市の市町境に計画されている産業廃棄物最終処分場について、建設の賛否を問う同町の住民投票が22日告示される。県内での住民投票は、市名変更の是非が問われた丹波篠山市以来4年ぶり。投開票は7月10日。

 最終処分場は、大阪府豊能町の東洋開発工業所が計画。同社が兵庫県に提出した事前協議書によると、20年間で産廃約302万立方メートル(東京ドーム約2・5個分)を埋め立てる。

 有権者は上郡町内に住む18歳以上の約1万2千人で、投票率が50%に満たない場合は成立しない。住民投票の結果に法的拘束力はなく、設置の可否は県が最終判断する。(地道優樹)

総合の最新
もっと見る
 

天気(6月26日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ