総合 総合 sougou

  • 印刷
開花1日で落ちた白の大輪が、一面の緑のこけに映える=神戸市北区有馬町
拡大
開花1日で落ちた白の大輪が、一面の緑のこけに映える=神戸市北区有馬町
落開花1日で落ちた白の大輪が、一面の緑のこけに映える=神戸市北区有馬町
拡大
落開花1日で落ちた白の大輪が、一面の緑のこけに映える=神戸市北区有馬町
開花1日で落ちた白の大輪が、一面の緑のこけに映える=神戸市北区有馬町
拡大
開花1日で落ちた白の大輪が、一面の緑のこけに映える=神戸市北区有馬町

 21日は夏至に当たり、北半球は一年で最も昼が長い。暑さの盛りを前に、有馬温泉街の念仏寺(神戸市北区)では、樹齢三百余年というナツツバキの白い大輪が見頃を迎えた。開花から1日で落ち、こけむした緑の庭に清らかに映える。

 本堂は1712年の建築とされ、ナツツバキも当時からと伝えられる。別種ながら、その姿形から日本では「沙羅双樹」とも呼ばれる。

 盛者必衰を説く平家物語の冒頭にも登場するなど、「落ちて白さを失っていく姿も含め、無常観が伝わる花です」と吉瀬文隆住職。今年は7月上旬までは楽しめそうという。

 拝観は午前9時~午後5時(最終受け付け午後4時)。拝観料として茶房で1品注文(500円~)から。木曜休み。同寺TEL078・904・0414

     ◇

 また、今月25、26日には花と尺八、琴の鑑賞会を3年ぶりに開催する。予約制で、11、13、15時開演。開場は1時間前。お茶や菓子、土産付きで1800円。有馬温泉観光総合案内所TEL078・904・0708

(中西幸大)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ