総合 総合 sougou

  • 印刷
職場を後にする外国人労働者ら=加東市内
拡大
職場を後にする外国人労働者ら=加東市内
終業時刻とともに職場を後にする外国人労働者ら。車ばかりが通る街にひととき、自転車の車列が現れる=加東市内
拡大
終業時刻とともに職場を後にする外国人労働者ら。車ばかりが通る街にひととき、自転車の車列が現れる=加東市内
終業時刻とともに職場を後にする外国人労働者ら。車ばかりが通る街にひととき、自転車の車列が現れる=加東市内
拡大
終業時刻とともに職場を後にする外国人労働者ら。車ばかりが通る街にひととき、自転車の車列が現れる=加東市内
終業時刻とともに職場を後にする外国人労働者ら。車ばかりが通る街にひととき、自転車の車列が現れる=加東市内
拡大
終業時刻とともに職場を後にする外国人労働者ら。車ばかりが通る街にひととき、自転車の車列が現れる=加東市内

 夕方、家路に就く外国人労働者の群像は、ここでは日常の光景だ。

 兵庫県加東市内の工業団地。のどかな道に突如、自転車や単車が大挙する。市内在住の外国人は2020年度末までの5年間で2・6倍増に。「コロナで減ったけれどまたすぐ戻るやろう。なんせ日本の若いもんがおらんから」。そばで農作業していた高齢男性がつぶやく。

 見渡せば働く外国人の姿はあふれている。兵庫県内では約4万5千人(21年)に上る。農水産業、製造業などは技能実習生の存在が欠かせなくなっている。

 19年施行の改正入管難民法では外国人の就労を拡大。一方、低賃金や長時間労働など問題が少なくない技能実習制度は、見直しの求めが高まっている。

 加東市国際交流協会は日本語教室などを開催。担当者の言葉にはっとする。

 「日本を知り、地域になじもうと通う方が多い。私たちには彼らを隣人として迎える体制ができているでしょうか」

(小林良多)

 =「#みんなで考える参院選」シリーズはおわり=

【特集ページ】参院選2022

MARUDORI参院選兵庫22
総合の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 40%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ