兵庫の高校野球

ニュース

  • 20年センバツ大会
  • 明石商

明石商は桐生第一と対戦 甲子園交流試合

2020.07.08 17:55
甲子園での交流試合出場が決まった明石商の選手ら(1月24日撮影)
甲子園での交流試合出場が決まった明石商の選手ら(1月24日撮影)

 8月に兵庫県西宮市の甲子園球場で開催される「2020年甲子園高校野球交流試合」の組み合わせ抽選会が8日午後5時から招待32校の主将によるオンラインで行われ、昨夏の全国選手権大会で4強に躍進した明石商(兵庫)は大会第5日の8月16日、第1試合(午前10時開始予定)で桐生第一(群馬)と対戦することが決まった。

 交流試合は新型コロナウイルスの影響で中止となった今春の第92回選抜高校野球大会の出場校に選ばれていた32校を招待し、各校が1試合ずつ戦う。8月10~12日、15~17日の計6日間で実施され、原則として無観客となる予定。

 明石商・来田涼斗主将(対戦相手が桐生第一に決まり)「(相手エースの)宮下投手は制球力がよく、強打の選手が多い。(明石商は)コロナの影響で練習ができなかった間も、チーム全体で体が大きくなった。よりいっそう団結力が増した。できると思っていなかった甲子園で試合ができることに感謝し、最後まで諦めずに戦いたい」

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(8月8日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%