第90回西兵庫大会で初優勝を決め、喜ぶ加古川北ナイン
第90回西兵庫大会で初優勝を決め、喜ぶ加古川北ナイン

 2008(平成20)年の第90回記念大会は10年に1度の東西分割大会。東兵庫は伝統校の報徳が、エース近田怜王(元ソフトバンク)を擁して頂点に立った一方、西兵庫は公立の加古川北が初優勝。春夏通じて初の甲子園切符をつかみ、旋風を巻き起こした。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

 

天気(8月6日)

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

  • 37℃
  • 23℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 30%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%