第93回大会決勝、東洋大姫路と加古川北は延長15回2ー2で譲らず、引き分け再試合となった
第93回大会決勝、東洋大姫路と加古川北は延長15回2ー2で譲らず、引き分け再試合となった

 兵庫球史に残る名勝負が繰り広げられた。2011(平成23)年の第93回大会決勝の東洋大姫路-加古川北は、延長十五回2-2で両者譲らず、史上初の決勝引き分け再試合にもつれ込んだ。東洋大姫路が翌日の再試合を6-0で制し、計4時間40分に及ぶ死闘に決着をつけた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

 

天気(7月30日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 10%

  • 33℃
  • 23℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%