創設100年を迎えた第97回の夏の甲子園大会で入場行進する滝川第二ナイン
創設100年を迎えた第97回の夏の甲子園大会で入場行進する滝川第二ナイン

 1915年の第1回大会から1世紀。100年の節目を迎えた2015(平成27)年の第97回大会は、滝川第二が3年ぶり4度目の頂点へ上り詰めた。08年の東西分割大会を除くと、ノーシードからの優勝は05年の姫路工以来。2年生友井寛人の安定した投球と勝負強い打線が光り、俊足の1番根来祥太が8盗塁を記録した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

 

天気(8月6日)

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

  • 37℃
  • 23℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 30%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%