医療

ひょうごの医療

 兵庫県内の医療の最前線に迫る連載の第32シリーズは、心身が成長する児童期や思春期に多い病気を計5回にわたって取り上げる。初回は、「起立性調節障害(OD)」。朝起きようとすると、ひどい目まいや頭痛などで動けないが、午後には元気になる-。立ち上がるときの低血圧などが原因でそんな症状を繰り返す病気だ。

ひょうごの医療脊柱側わん症・森山徳秀医師

天気(5月25日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ