連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ひょうごのオリンピアン

  • 印刷
国内バスケット界で2メートル選手の先駆けだった沼田宏文さん。近年の日本男子の盛り上がりを喜ぶ=西宮市内
国内バスケット界で2メートル選手の先駆けだった沼田宏文さん。近年の日本男子の盛り上がりを喜ぶ=西宮市内

■与えられた能力磨ける幸せ

 1976年モントリオールまで2大会連続で五輪のバスケットボール男子に出場した沼田宏文さん(68)=西宮市。身長204センチの名センターは「ジャンボ沼田」の愛称で親しまれた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2019/11/20

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

天気(5月18日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ