北播

  • 印刷
さまざまな花を華やかに組み合わせた「お花のおひなさま」=県立フラワーセンター
拡大
さまざまな花を華やかに組み合わせた「お花のおひなさま」=県立フラワーセンター

 緑や赤、白色のカーネーション、紫色のバンダなどの花を組み合わせたひな飾りが、兵庫県立フラワーセンター(加西市豊倉町)で開かれている「ひなまつりフェア」で展示されている。日本玩具博物館(姫路市)から借り受けた「かわりひな人形」なども観賞できる。3月7日まで。

 「お花のおひなさま」は、県内産のカーネーションのほか、白いユリとストック、赤いダリアなどで華やかに作り上げた「内裏びな」を一番上に置き、下の段にはさまざまな花を籠に入れて飾っており、よく見ると、小さな内裏びなも添えられた籠も。近くには花を組み合わせて、ひな祭りをイメージした展示もある。

 ほかにも、同センターが所蔵する七段飾り、同博物館に出品の協力を受けた陶器や木工細工のひな人形、ひな人形に添える飾りなどが展示されている。

 フェアに合わせて、土、日曜と祝日に、花などに関するクイズが出題されるウオーキングラリーも開催中。6カ所のポイントを回り、全問正解すると、ひな人形などをプリントした特製缶バッジがプレゼントされる。

 水曜休館。入園料は500円(高校生以下無料)。同センターTEL0790・47・1182

(小日向務)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(3月7日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 40%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ