北播

  • 印刷
ステージ上であいさつするトータス松本さん=西脇市郷瀬町、西脇民会館
拡大
ステージ上であいさつするトータス松本さん=西脇市郷瀬町、西脇民会館

 「イエーーーイ! 君を好きでよかった」

 今月7日、西脇市民会館(兵庫県西脇市)で開催された音楽イベント「ヘソノオ・ホットロック」。トリを飾るトータス松本さんはギター一本の弾き語りで登場し、1曲目に「バンザイ~好きでよかった~」を熱唱。最初のひと節は会場の空気をびりびりと震わせ、一瞬で「トータス色」に染め上げた。

 曲間のトークでは市民会館の閉館に触れ「ミッドセンチュリーの雰囲気があって良かった。もったいないなぁ」としみじみ。5月にオープンする新庁舎には「あれやろ、ダイエーのとこ(跡地)」と地元出身ならではのトークで和ませた。

 また、「播州織をステージ衣装にしようかな」とも宣言。閉幕後の会見ではご当地ソングの作曲にも意欲を見せるなど、随所に「西脇愛」があふれた。

 新型コロナの拡大防止のため、会場に入れたファンはたったの300人。チケットが外れ、悔しい思いをした人も多いはず。「きっとまた来てくれる」。そう信じ、次の機会を待とう。(伊田雄馬)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • 8℃
  • 0%

  • 18℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

  • 20℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ