北播

  • 印刷
輸出の強化に取り組む足立裕さん(左)と弟の学さん=多可町加美区西脇
輸出の強化に取り組む足立裕さん(左)と弟の学さん=多可町加美区西脇

 食品や農水産物の輸出拡大に向け、農林水産省が選定する「輸出事業計画(GFPグローバル産地計画)」に、兵庫県多可町のしょうゆ・みそ製造「足立醸造」(同町加美区西脇)が選ばれた。同社ではしょうゆを欧米に輸出しており、県内からの選出は初めて。取締役で工場長の足立裕さん(34)は「選定を機に、輸出量拡大に弾みをつけたい」と意欲を見せる。(伊田雄馬)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(7月26日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ