北播

  • 印刷
アドバイザーに就任した須齋正幸教授(左から1人目)と、協定書を携える吉田一四町長(同2人目)と冨永佳与子理事長(中央)ら=多可町役場
アドバイザーに就任した須齋正幸教授(左から1人目)と、協定書を携える吉田一四町長(同2人目)と冨永佳与子理事長(中央)ら=多可町役場

 国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に沿った取り組みを推進しようと、兵庫県多可町は長崎大の須齋(すさい)正幸教授(60)を「多可町SDGs推進アドバイザー」に委嘱した。動物の愛護事業などを手掛ける公益社団法人「Knots(ノッツ)」とも包括連携協定を結び、21日、両者と協定書などを交わした。いずれも期間は本年度末まで。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(7月29日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 30%

  • 31℃
  • 23℃
  • 30%

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

お知らせ