北播

  • 印刷
エフピコが社員寮を建設しているホームセンターの跡地=小野市王子町
拡大
エフピコが社員寮を建設しているホームセンターの跡地=小野市王子町

 広島県福山市の食品容器製造最大手「エフピコ」が、兵庫県小野市王子町のホームセンター跡地に社員寮を建設することが分かった。同社が市内で整備している工場兼配送センターの従業員らが利用する予定で、最大140人が入居できるという。

 エフピコは、県企業庁と小野市が市場地区で進めている「ひょうご小野産業団地」に、容器製造と供給を担う拠点「関西工場・関西ハブセンター」を建設している。二つの機能を備えた施設は関西で初めてといい、2022年9月ごろの完成を目指している。

 同社によると、社員寮は鉄筋コンクリート6階建て。既に用地を取得し、ホームセンターだった建物の取り壊し作業を進めている。完成予定は工場兼配送センターと同じ22年9月。

 同社の担当者は「利便性などから市内の中心部を選んだ。工場の建設とともに、地域を活性化させたい」としている。(杉山雅崇)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ