北播

  • 印刷
車の中に迷い込んでいたネコ=小野市王子町
拡大
車の中に迷い込んでいたネコ=小野市王子町

 兵庫県小野市内にあるなじみの喫茶店に社用車を止め、降りようとした時だった。「にゃあお、にゃあお」。ネコの声が響いた。車を降りる。周囲や車の下を見ても、姿が見えない。すぐに声は聞こえなくなった。

 喫茶店で原稿を書く。30分ほどで店を出た。車を支局へと向かわせる。今度は走行中にまた「にゃあお」。これはおかしい。普段お世話になっているガソリンスタンドに行った。

 専用の機械で車を上げてもらい、ネコの捜索が始まった。呼び掛けても、姿を出さない。だめもとでユーチューブにアップされていたネコの音声をスマホで流した。すると、車の前部から「にゃあお」の声が。店員がバンパーを工具で外す。すると、中からかわいい子ネコが姿を現した。

 バンパー内部の隙間に入り込んでいたらしい。エンジンルームに行かなくてよかった。せっかく助かった命だからと、ひとまず保護することにした。

 支援を呼び掛けたところ、3日後、飼育を名乗り出てくれた神戸市の保護ネコ団体にネコを渡した。今後、人との生活に慣れさせた後、譲渡会で飼い主を探すという。もらい手探しに協力してくださった皆さん、ありがとうございました。

 団体によると夏場でも、気温が低下する夜間にネコが車に入り込むことがあるそうだ。これを読んでいるドライバーの皆さん、乗車前にボンネットをたたいてネコを追い出す「ネコバンバン」を、季節を問わずやってみませんか。(杉山雅崇)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ