北播

  • 印刷
歩行時の安全を学ぶシミュレーター=イオンモール加西北条
拡大
歩行時の安全を学ぶシミュレーター=イオンモール加西北条
交通安全の啓発動画と作成した北条高校放送部員たち=イオンモール加西北条
拡大
交通安全の啓発動画と作成した北条高校放送部員たち=イオンモール加西北条

 夏の交通事故防止運動(15~24日)に合わせ、兵庫県警加西署は北条高校放送部の協力で啓発動画を作成、動画投稿サイト「ユーチューブ」などで公開している。18日には、加西市北条町北条のイオンモール加西北条で、キャンペーンも展開した。

 動画は約3分。子どもや高齢者らの歩行者の安全確保をはじめ、重点目標などを紹介。歩行者に対する斜め横断の禁止や、シートベルト着用などドライバーが徹底すべきポイントなども具体的に訴えている。

 放送部員たちは、同運動の内容を調べ、さまざまな項目をどのような順番で紹介するのか-を検討。パソコンを使い、兵庫県警の啓発イラストなども活用しながら仕上げたという。ナレーションも放送部員が吹き込んだ。ユーチューブの県警公式チャンネルで公開しているほか、24日までイオンモール加西北条内でも上映されている。

 シナリオ作成を担当したいずれも2年生の板井麻琴(まこと)さん(16)と深田実希(みのり)さん(16)は「短く分かりやすい言葉を使うようにしたが、それを選ぶのが大変だった」「作成して身近なところにも危険があると分かった。常に安全に気を付けてほしい」と話していた。

 18日のキャンペーンでは歩行者教育シミュレーターを利用。子どもらが楽しみながら、交差点での車の動きなどを学んでいた。(小日向務)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(9月21日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ