北播

  • 印刷
片山象三市長(中央)に署名を手渡す柳井映二さん(右)=西脇市役所
片山象三市長(中央)に署名を手渡す柳井映二さん(右)=西脇市役所

 兵庫県西脇市が打ち切り方針を示している「日本のへそ西脇子午線マラソン大会」について、存続を求める市民ランナー有志が28日、市に署名を提出した。市民らから集めた7163筆を片山象三市長と笹倉邦好教育長に手渡し、「42年続いてきた大会は県内でも少ない」と再検討を求めた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(7月7日)

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 32℃
  • 23℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 34℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ