北播

  • 印刷
大勢の人でにぎわった3年前の播州織産地博覧会=2019年、旧来住家住宅
拡大
大勢の人でにぎわった3年前の播州織産地博覧会=2019年、旧来住家住宅

 播州織の生地マルシェ「第3回播州織産地博覧会 播博(ばんぱく)」が22日、兵庫県西脇市の中心市街地で開かれる。播州織メーカーが市街地の空き店舗に出店し、普段は買えない生地やショールを特別価格で販売。2019年5月の前回、一日で約6500人が足を運んだ人気イベントが復活する。(伊田雄馬)

 中心市街地の活性化をめざす住民有志が企画。国登録有形文化財の旧来住家住宅や播州織工房館をはじめ、古い街並みが残る「まちなかエリア」の一帯が会場となる。西脇市役所(同市下戸田)の駐車場には、ご当地メニューを扱うキッチンカーが集結する。

 参加業者は前回の21社を上回る24社を予定。旧来住家住宅などでは、生地の端切れを使い、アクセサリーやドリームキャッチャーを作るワークショップが開かれる。

 実行委員会事務局を務める西脇商工会議所は「出店を待ち望んでいた業者は多い。地域全体が盛り上がる一日になれば」と話している。

 午前10時~午後4時。駐車場は市役所と童子山公園のおまつり広場で、計約300台分が利用可能。同商議所TEL0795・22・3901

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ