総合 総合 sougou

  • 印刷
就任4カ月を前にインタビューに応じた斎藤元彦・兵庫県知事=29日午後、兵庫県庁
就任4カ月を前にインタビューに応じた斎藤元彦・兵庫県知事=29日午後、兵庫県庁

 兵庫県の斎藤元彦知事は29日、就任4カ月を前に神戸新聞のインタビューに応じ、公共施設の運営を担う指定管理者への民間参入を促すため、「長期的に10年ほどやってもらうなど、環境整備を進める必要がある」と述べ、指定期間を現行の最大5年から大幅に延長する意向を示した。

 2021年度は県の行財政運営方針の見直し時期に当たり、県は12月にも素案を公表する予定。指定管理者制度の方向性についても明記されるとみられる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

新県政始動
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 4℃
  • 40%

  • 8℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ