総合 総合 sougou

  • 印刷
発生時刻に合わせて手を合わせる人たち=17日午前5時46分、神戸市中央区加納町6、東遊園地(撮影・鈴木雅之)
拡大
発生時刻に合わせて手を合わせる人たち=17日午前5時46分、神戸市中央区加納町6、東遊園地(撮影・鈴木雅之)

 阪神・淡路大震災から27年となった17日、神戸市中央区の東遊園地では、市民団体や同市による「1・17のつどい」が開かれた。夜明け前から多くの人が集まり、午前7時までの参加者は約4千人と昨年より約1500人多かった。

 今年は、東遊園地再整備に伴う工事で出入り口が限られており、混雑防止のために分散での来場が呼び掛けられていた。

 統計が残る2008年以降では、激しい雨が降った18年の約3700人に次ぐ3番目の少なさ。発生から20年の15年には同時刻までに約1万4千人が訪れていた。

【特集ページ】阪神・淡路大震災

震災27年神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ