スポーツ

  • 印刷
神戸-名古屋 後半、3点目を決めた神戸の増山(右)が渡辺とハイタッチ(撮影・笠原次郎)
神戸-名古屋 後半、3点目を決めた神戸の増山(右)が渡辺とハイタッチ(撮影・笠原次郎)

 明治安田J1リーグ第2ステージ第16節は29日、神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸などで9試合があり、ヴィッセル神戸は名古屋グランパスに3-0で快勝した。

 ゴールを揺らした3人ともJ1初得点とはそうあることではない。得点ランキング1位のレアンドロを欠いた神戸は、ホーム最終戦で若手が躍動して名古屋を圧倒。先制弾の大卒ルーキー松下は「チームを勢いづける1点目を決めた」と喜びに浸った。

VISSEL ニュース

天気(5月1日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 20℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ