バスケット、サッカー、ソフトテニス、バドミントン、ボート、自転車、体操、陸上の成績を更新しました

写真集

総体ニュース

自転車で個人2冠を達成した三田学園の辻中拓摩=明石公園

 兵庫県高校総体は28日、各地で9競技があり、自転車はトラック種目があり、辻中拓摩(三田学園)

ボート女子かじ付き4人スカルで優勝した洲本=豊岡市、円山川城崎漕艇場

 兵庫県高校総体は28日、各地で9競技があり、ボートはかじ付き4人スカルの男女とも洲本が優勝した。

体操男子団体総合で4連覇を達成し、個人総合でも優勝した市尼崎の川上隼輝=西宮市立中央体育館

 兵庫県高校総体は28日、各地で9競技があり、体操団体総合は、市尼崎の男子が4年連続10度目、

ソフトテニス男子個人決勝 互いの持ち味を発揮して快勝した神戸星城の(右奥から)松井天希、小石裕我組=しあわせの村

 兵庫県高校総体は28日、各地で9競技があり、ソフトテニス個人の男子は松井天希、小石裕我組(神

陸上男子800メートル決勝 残り1周で先頭に立つ兵庫の高橋佑輔(2884)=ユニバー記念競技場(撮影・小林良多)

 兵庫県高校総体は28日、各地で9競技があり、陸上男子800メートルは高橋佑輔(兵庫)が優勝し

陸上女子三段跳び決勝 ライバルを抑え、優勝を決めた市西宮の高島真織子=ユニバー記念競技場(撮影・小林良多)

 兵庫県高校総体は28日、各地で9競技があり、陸上女子三段跳びは高島真織子(市西宮)が制した。

 兵庫県高校総体は28日、各地で9競技があり、陸上は男子円盤投げを中村美史(市尼崎)が大会新記

陸上男子400メートルリレー決勝 社の第3走者・細見洸太からバトンを受け取るアンカー溝口塁生(2715)=ユニバー記念競技場

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、陸上は男子400メートルリレーで社が11年ぶり1

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、陸上は男子400メートル障害で尾崎光太郎(姫路東

テニス男子団体決勝 ダブルスで勝利を挙げた相生学院の名越(手前)、山中組

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、テニス女子団体は相生学院が2年ぶり3度目の優勝を

テニス女子団体決勝 シングルスで力強くボールを打ち返す相生学院の田中李=神戸総合運動公園(撮影・斎藤雅志)

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、テニス女子団体は相生学院が2年ぶり3度目の優勝を

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、テニス女子団体は相生学院が2年ぶり3度目の優勝を

新体操男子団体 息の合った演技で2連覇した尼崎西=西宮市立中央体育館

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、新体操は団体が行われ、男子は尼崎西が2年連続2度

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、新体操は団体が行われ、男子は尼崎西が2年連続2度

 兵庫県高校総体は27日、各地で7競技があり、テニス女子団体は相生学院が2年ぶり3度目の優勝を

 追い風に乗って快記録が飛び出した。陸上男子走り幅跳びで吉田(姫路商)が7メートル70をマーク。

陸上女子ハンマー投げ 貫禄の投てきで栄冠を手にした姫路工の谷内佳那=ユニバー記念競技場

 26日は各地で3競技があり、女子ハンマー投げは谷内佳那(姫路工)が49メートル58で栄冠を手にした。

姫路東の藤綱峻也

 26日は各地で3競技があり、新体操の男子個人総合で藤綱峻也(姫路東)、女子個人総合で大西亜実

新体操女子個人総合 華麗な演技で初優勝した日ノ本の大西亜実=西宮市立中央体育館(撮影・吉田敦史)

 26日は各地で3競技があり、新体操の男子個人総合で藤綱峻也(姫路東)、女子個人総合で大西亜実

 26日は各地で3競技があり、新体操の男子個人総合で藤綱峻也(姫路東)、女子個人総合で大西亜実

少林寺拳法の構えを見せる杉浦壮思=尼崎市、尼崎稲園高

 なぎなた、少林寺拳法、そして剣道と、武道の世界で「三刀流」を体現する3年生がいる。

(6月10、11日・村野工高)

 団体演武は男女とも全国選抜大会準優勝の相生産が最

(6月4日、網干南公園相撲場)

 団体は5月上旬の県高校大会5人制優勝の報徳と同2

 (6月9~11日、氷ノ山系)

 男子は5連覇を狙う長田の選手層が厚く、今年も優勝候補筆頭。

(6月2~4日・県立武道館)

 男子団体は育英の14連覇を阻むチームが現れるか。

(6月2、3日・須磨翔風高)

 団体は3月の全国選抜大会に出た選手を多くそろえる猪

(6月2~4日・県立弓道場)

 男子団体は三田学園、報徳が拮抗(きっこう)し、接戦の様相。

(6月9~11日・神戸常盤アリーナ)

 男子団体は組手、形ともに全国選抜大会に出場

(3、4日・明石北高)

 男子は53キロ級で全国選抜大会優勝の上野大瑚、94キロ級

(6月11日・葺合高)

 女子団体は中高一貫で経験を積んだメンバーをそろえる近大豊岡が4連覇を目指す。

(26~28日、6月2~4日・神戸総合運動公園)

 団体は男女ともに8強が決定。

(28日、6月2、3日・しあわせの村ほか)

 男子団体は市尼崎と神戸星城

(6月9~11日・姫路市ウインク体育館)

 男子団体は11連覇を目指す滝川第二を軸

(6月3、4、9~11日・但馬ドームほか)

 男子は全国選抜大会ベスト8

(28日・明石公園)

 1000メートルタイムトライアルは山下祐也(神崎)が頂点に近い。

(6月3、4日・県立海洋体育館沖)

 男子は420級、FJ級ともに県芦屋

(27、28日・豊岡市円山川城崎漕艇場)

 男子は全国選抜大会でシングル

(6月4日・宍粟市音水湖競技場)

 男子カヤックシングルは、県新人大会M

(6月9~11日・高砂市総合体育館)

 女子団体は全国選抜大会を制した夙川の8連覇が堅い。

卓球女子団体で初の頂点を狙う育英の選手たち=神戸市須磨区

 卓球女子団体の育英は創部わずか2年目で近畿新人大会準優勝を成し遂げ、3月の全国選抜大会にも出場。

(9日、明石市民会館)

 4連覇を見据える神戸野田、昨年2位の芦屋学園など私学勢に力がある。

(6月2~4、7、8日、グリーンアリーナ神戸ほか)

 男子は9連覇を狙う市尼崎が今年も強い。

(28日・西宮市立中央体育館)

 男子団体は市尼崎、報徳、姫路商が覇権を争う。

(9、11日・しあわせの村アーチェリー場)

 男子団体は昨年の全国総体5位で選手層の厚い甲南が優勢。

(27、28日、6月2~4、9日・神戸市立中央体育館ほか)

 男子団体は18連覇を

天気(5月30日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 10%

  • 34℃
  • 15℃
  • 10%

  • 32℃
  • 20℃
  • 0%

  • 33℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ