スポーツ

J1リーグ データ

ヴィッセル ニュース
  • 印刷
ルーカス・ポドルスキ
拡大
ルーカス・ポドルスキ
リーグ戦の連敗脱出に向け、活躍が期待される神戸のイニエスタ(右)とビジャ=15日、神戸市西区、いぶきの森球技場
拡大
リーグ戦の連敗脱出に向け、活躍が期待される神戸のイニエスタ(右)とビジャ=15日、神戸市西区、いぶきの森球技場

 明治安田J1リーグ第12節最終日の18日、6連敗中の神戸(勝ち点10)は敵地の日産スタジアム(横浜市)で、横浜M(同18)に挑む。2003年の延長Vゴール廃止後、クラブの連敗記録に並んでいる神戸。吉田監督は失点が続く現状を受け「(守備の)約束事もそうだし、コンパクトさのところを」と修正に力を入れた。

 チームはけがなどによる離脱が相次ぎ、15日の一般公開練習で軽快な動きを見せていたFWポドルスキが熱中症の疑いで遠征メンバーから外れる見込み。チームの総得点(14)のうち半分に絡むFW古橋も、前節の鹿島戦で痛めた左脚の影響で、今節には間に合わない見通しだ。

 総力戦となる神戸にとって、前線からプレスを仕掛けてくる横浜Mの守備網をどう突破するかが、ポイントの一つになる。GK金承奎(キム・スンギュ)は「(自身は)常にフリーな状況。数的優位をつくることが役目になる」と後方からの援護にも意識を向ける。

 3月30日の第5節以来の白星を目指す神戸。指揮官は「選手間、スタッフと選手と、いろいろなコミュニケーションをとってきた。手応えを感じている」。ワースト連敗記録阻止へ、イレブンは一致団結した姿を見せられるか。(有島弘記)

VISSEL ニュース

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ