スポーツ

  • 印刷
連敗脱出に向け、選手たちを激励した神戸の三木谷浩史会長=24日、神戸市西区、いぶきの森球技場
拡大
連敗脱出に向け、選手たちを激励した神戸の三木谷浩史会長=24日、神戸市西区、いぶきの森球技場
ルーカス・ポドルスキ
拡大
ルーカス・ポドルスキ

 サッカーJリーグ1部(J1)の神戸が世界的名将のアーセン・ベンゲル氏(69)に監督就任のオファーを出したと25日、海外メディアが報じた。これを受け、26日にホーム湘南戦を観戦に訪れた三木谷浩史会長(54)は報道陣の問いに対し、「具体的な動きはないです」と繰り返した。

 フランス出身のベンゲル氏はかつてJリーグの名古屋で指揮した経験があり、1995年シーズンに天皇杯を制覇した。翌96年途中にイングランド・プレミアリーグのアーセナルの監督に就き、リーグ優勝3度など数々のタイトルを獲得。アーセナルでは通算22季に渡って指揮を執り、昨春退任した。

 アーセナル時代に監督と選手の関係だった神戸のポドルスキは試合後、「3年間一緒にやったが、素晴らしい監督」とベンゲル氏の印象を語った。ただ、神戸と交渉中とする報道について「彼のことは知っているが、彼がどうなっているかは分からない」と話した。(有島弘記、尾藤央一)

VISSEL ニュース

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ