スポーツ

  • 印刷
ヴィッセル神戸のエンブレム
拡大
ヴィッセル神戸のエンブレム

 サッカーJリーグ1部(J1)ヴィッセル神戸が、昨季までバルセロナに在籍したベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(33)の獲得に迫っていることが24日、分かった。同日夜、神戸市内のホテルであった神戸とバルセロナ(スペイン)が対戦する国際親善試合「楽天カップ」の歓迎会でクラブ関係者が明らかにした。

 フェルマーレンはアヤックス(オランダ)やアーセナル(イングランド)などを経て2014年にバルセロナに加入。ベルギー代表では昨夏のワールドカップ(W杯)ロシア大会で過去最高の3位躍進に貢献した。

 クラブ関係者によると、すでに来日し、24日夜に神戸市内のホテルで交渉の席についているという。

 正式に加入が決まれば、神戸の外国籍選手は計9人となり、バルセロナの所属経験がある選手もイニエスタ、ビジャらに続き4人目となる。

 神戸とバルセロナの親善試合は27日午後6時からノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)である。

VISSEL ニュース

天気(3月29日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ