連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

アンカー神戸

  • 印刷
宮西正憲(みやにし・まさのり)京都大卒業後、産婦人科医に。2011年、米スタンフォード大で幹細胞の研究を開始した後、16年に造血幹細胞を用いた再生医療の「ネクスジェン」を創業する。共同創業者兼CSO(チーフ・サイエンティフィック・オフィサー)。
拡大

宮西正憲(みやにし・まさのり)京都大卒業後、産婦人科医に。2011年、米スタンフォード大で幹細胞の研究を開始した後、16年に造血幹細胞を用いた再生医療の「ネクスジェン」を創業する。共同創業者兼CSO(チーフ・サイエンティフィック・オフィサー)。

宮西正憲(みやにし・まさのり)京都大卒業後、産婦人科医に。2011年、米スタンフォード大で幹細胞の研究を開始した後、16年に造血幹細胞を用いた再生医療の「ネクスジェン」を創業する。共同創業者兼CSO(チーフ・サイエンティフィック・オフィサー)。

宮西正憲(みやにし・まさのり)京都大卒業後、産婦人科医に。2011年、米スタンフォード大で幹細胞の研究を開始した後、16年に造血幹細胞を用いた再生医療の「ネクスジェン」を創業する。共同創業者兼CSO(チーフ・サイエンティフィック・オフィサー)。

研究者と企業をつなぐ

 バイオとAIを掛け合わせた最先端の研究に取り組んでいる。神戸は、東京と違って競合も少なく、連携先は徒歩圏内。公的機関の熱い支援もある。この地から国内、世界を目指したいし、そんな若者たちと切磋琢磨できる環境づくりを後押ししたい。

 アカデミアの若い世代と企業をつなぐ機会がほしい。研究者の頃、企業に声掛けしてよいのか分からなかった。資金はないがアイデアを持つ人はたくさんいる。決裁権がある人と出会えればスピード感が増す。

企業の事業を担当する人と出会い、シーズ(事業の種)を見てもらえれば、事業の可能性が広がる。企業にとっても、人材確保の面で大きいはずだ。

 米国では異なるレイヤー(階層)が有機的に融合する機会が数多くあり、多くの成功を産み出してきた。利便性の良いアンカー神戸で、お酒を飲みながら交流できる機会があれば集う人も多いだろう。

2020/10/30

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ