連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷
取材で訪れた神戸の思い出を語る作家城山三郎さん。このインタビューの約1カ月後に死去した=神奈川県、茅ケ崎の仕事場近くで(2007年撮影)

取材で訪れた神戸の思い出を語る作家城山三郎さん。このインタビューの約1カ月後に死去した=神奈川県、茅ケ崎の仕事場近くで(2007年撮影)

 「鈴木商店を起こしたのも彼、倒したのも彼だった」

 鈴木商店の盛衰を描いた小説「鼠(ねずみ)」の出版から8年後の1974年5月17日、作家城山三郎は東京・紀伊国屋ホールの壇上に立っていた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2017/3/5
 

天気(5月17日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ