北播

  • 印刷
社町史の記述。下滝野で住民2人が亡くなったことを記録している
社町史の記述。下滝野で住民2人が亡くなったことを記録している

■住民2人犠牲、継承されず

 2020年6月。薄暗い神戸新聞本社ビルの11階。当時、編集局の報道部員だった記者は、兵庫県内の空襲被害を明らかにする企画を執筆するため、本社の書庫で、郷土史料に目を通していた。山積みになった史料から空襲の記事を探し、ページを次々とめくる。14冊目だった。社町(現加東市)が編さんした「社町史」の記述に目がとまる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播戦後76年
北播の最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ