連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

生死のはざま ーサバイバルファクターを探る

  • 印刷
マンションに天井部分から激突した2両目。車体の一部は、4分の1以下の幅に圧縮された=4月25日午後4時40分

マンションに天井部分から激突した2両目。車体の一部は、4分の1以下の幅に圧縮された=4月25日午後4時40分

 「入るすき間がない」。兵庫県警の機動隊員は息をのんだ。窓から中をのぞくと、すぐ目の前につり革が見えた。

 尼崎JR脱線事故で、最も多い約七十人が亡くなったとされる二両目。横倒しの状態で脱線後、一両目に玉突き衝突したはずみで方向が変わり、天井部分からマンションにぶつかった。

2005/7/5

天気(12月3日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 50%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ