連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

大震災 今、これから

(6)古野電気社長 古野幸男さん 水産業と町 復興一体で 試行重ねて供給絶やさず
  • 印刷
古野電気社長 古野幸男さん

古野電気社長 古野幸男さん

 国内有数の漁場・三陸沖を襲った東日本大震災は、被災者の生活の基盤である水産業にも壊滅的な打撃を与えた。船舶用機器の大手、古野電気(西宮市)は、営業・保守を手掛ける東北の3拠点が被災。社長の古野幸男さん(63)は「水産業と町づくりを一体にした復興政策が必要」と力を込める。

2011/5/5

天気(1月29日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 10%

  • 3℃
  • -1℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ