神戸新聞NEXT|連載・特集|虫顔図鑑 - 鋼鉄の皇子・アオマダラタマムシ
カイブツ度★★★★☆

鋼鉄の皇子



アオマダラタマムシ タマムシ科 学名:Nipponobuprestis amabilis

輝く森の宝石

カイブツ度
★★★★☆
アオハダ、クロガネモチ、ソヨゴなどの枯れた木で幼虫が発生する。成虫はそれらの葉を食べる。体全体に緑や金色の金属光沢を持つ。日本甲虫学会の関係者によると、昔、神戸市内では比較的珍しい昆虫だったが、近年、温暖化の影響なのか、増えてきているという。主に六甲山系の照葉樹林帯に生息している。成虫出現期は6~8月。体長16~29㍉。分布は本州、四国、九州。

採集地は神戸市須磨区高倉町

カイブツなオールスターたち


Copyright 神戸新聞社 All Rights Reserved.