神戸新聞NEXT|連載・特集|虫顔図鑑 - 真夜中の訪問者・ウンモンスズメ
カイブツ度★★★☆☆

真夜中の訪問者



ウンモンスズメ スズメガ科 学名:Callambulyx tatarinovii gabyae

灯火にやってきてビックリ

カイブツ度
★★★☆☆
成虫の体とはねが緑色。夜間、灯火に集まってくる。幼虫はケヤキ・アキニレの葉を食べる。蛹で越冬。はねを広げた時の幅は約70ミリ。成虫は年2回発生し、5~6月と7~8月。分布は北海道、本州、四国、九州。

採集地は養父市大屋町大杉

カイブツなオールスターたち


Copyright 神戸新聞社 All Rights Reserved.