神戸新聞NEXT|連載・特集|虫顔図鑑 - 林の果物商・モモチョッキリ
カイブツ度★★★☆☆

林の果物商



モモチョッキリ オトシブミ科 学名:Rhynchites heros

「得意技」はモモの小枝をチョッキリ

カイブツ度
★★★☆☆
名前の通り、母虫が幼虫のために、果実のモモの小枝を、皮だけ残してチョッキリと切るので「モモチョッキリ」となった。メスは小枝を切断したモモやナシなどの果実内に産卵。水分を失った実はしぼんで地面に落ち、かえった幼虫は果実の中を食べて育つ。その後、土にもぐってさなぎになる。成虫出現期4~6月。体長7~10ミリ。

分布は日本全土。

採集地は神戸市須磨区離宮西町

カイブツなオールスターたち


Copyright 神戸新聞社 All Rights Reserved.