神戸新聞NEXT|連載・特集|虫顔図鑑 - 清流の俳人・トゲナベブタムシ
カイブツ度★★★★☆

清流の俳人



トゲナベブタムシ ナベブタムシ科 学名:Aphelocheirus nawai

体の回りにトゲがある水生昆虫

カイブツ度
★★★★☆
川底の砂地を泳ぎ、きれいな水を好む。体型はほぼ円形。鍋のふたのように、平たい形をしているため、その名がついた。長い後ろ足を使い泳ぐ。腹板に「プラストロン」と呼ばれる器官がある。これは魚のエラのような働きをし、空気に触れなくても水中から酸素を取り込むことができる。河川の水質の悪化などにより絶滅が心配されている種である。体長約10ミリ。

分布は本州、九州。

採集地は三田市、武庫川

カイブツなオールスターたち


Copyright 神戸新聞社 All Rights Reserved.