神戸新聞NEXT|連載・特集|虫顔図鑑 - 明日のガンマン・シロスジカミキリ
カイブツ度★★★★☆

明日のガンマン



シロスジカミキリ カミキリムシ科 学名:Batocera lineolata

雑木林に生息、別名は「鉄砲虫」

カイブツ度
★★★★☆
日本最大のカミキリムシ。雑木林で見られる。メスは、クリ、クヌギ、シイの幹に大あごで傷つけて産卵。幼虫は木の幹にくいこみ、生木を食べる。その様子は、鉄砲玉が貫通した穴のように見えるため、「鉄砲虫」との別名も。成虫になるまで3年かかるといわれている。鳥などの捕食動物を驚かせるため、成虫は胸のところとこすりあわせて、キイキイという音をだす。神戸・六甲山系の広葉樹林帯でもよく確認できる。成虫出現時期は6~8月。体長45~52ミリ。

分布は本州、四国、九州。

採集地は神戸市須磨区多井畑

カイブツなオールスターたち


Copyright 神戸新聞社 All Rights Reserved.