神戸新聞NEXT|連載・特集|虫顔図鑑 - 気鋭の天文学者・ホシミスジ
カイブツ度★★★☆☆

気鋭の天文学者



ホシミスジ タテハチョウ科 学名:Neptis pryeri

生息域広げるチョウ

カイブツ度
★★★☆☆
昔は珍しいチョウだったが、幼虫の食草ユキヤナギが庭木として普及し、都市周辺まで広く生息域を広げている。羽を広げた時の幅は40ミリから50ミリ 成虫出現期 5月から10月にかけて3回出現する。

分布は本州。

採集地三木山森林公園。

カイブツなオールスターたち


Copyright 神戸新聞社 All Rights Reserved.