神戸新聞NEXT|連載・特集|虫顔図鑑 - 往年のギャングスター・タガメ
カイブツ度★★★★★

往年のギャングスター



タガメ コオイムシ科 学名:Lethocerus deyrollei

昔は害虫、今は希少種

カイブツ度
★★★★★
水草のかげなどで潜み、小魚やオタマジャクシ、カエルなどが近くづくと、2本の前脚でつかまえてその体液を吸う。初夏に水面からでた水草の茎に卵をかためてうみつける。魚を飼育、販売する業者にとっては、害虫とされてきたが、近年は、すみかである水田での農薬の影響や池の護岸整備による環境の変化で絶滅が危ぶまれている。体長50~65ミリ。

分布は北海道、本州、四国、九州。

採集地は兵庫県佐用町。

カイブツなオールスターたち


Copyright 神戸新聞社 All Rights Reserved.