連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷
台湾を代表する港町、基隆。古い街並みの先にコンテナターミナルのクレーンが見えた=台湾・基隆市中正区

台湾を代表する港町、基隆。古い街並みの先にコンテナターミナルのクレーンが見えた=台湾・基隆市中正区

 明治から大正期にかけて神戸を拠点に日本最大の商社となった鈴木商店。昭和金融恐慌で破綻したが、数多くの事業や人材を育て、日本の産業発展に貢献した。来年の神戸港開港150年を機に、その軌跡をたどり、教訓を探る。第2部「世界へ」は、飛躍の舞台となった台湾での運命の出会いから説き起こす。

    ◇

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2016/7/10
 

天気(1月19日)

  • 7℃
  • 1℃
  • 20%

  • 3℃
  • 0℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 20%

お知らせ